☆町田市のアルバイトランキング
第1位 町田市でのバイトするならアンできまり!!

第2位 【短期】【日払い】【高収入】好きな条件でアルバイト発見!

第3位 町田市での短期でがっつり稼ごう!!

番外 リゾートバイトは楽しい!出会いがいっぱい!!


町田市 地域情報

町田市(まちだし)は、関東地方の南部、東京都多摩地方の南西部に位置する都市。

多摩川以南に位置する商業都市で、国道246号(東急田園都市線、小田急線)と国道16号(横浜線)が交差する。東京都に属しているが、神奈川県へ突き出た地理的要因もあり、神奈川県であると誤認される事もある。

昭和40年代以降、ベッドタウンとして急速に発達。バブル経済期以後には、東京都区部からの私立大学の転入が進み、郊外には現在も私立大学が点在するなど、「青年の街」の色も濃く見られる。

娯楽面では、多数のサッカー選手を輩出しており、「サッカー王国」として有名である。

市域の大部分が多摩丘陵に属し、地形的には同丘陵の北部、相模原台地の北東の縁であり、ほとんどが丘陵地帯である。最高地点は西端にある草戸山(標高364m)。平地は町田駅付近や西および南を流れる境川・ほぼ中央を流れる鶴見川とその支流恩田川近辺など少ない。

東京都区部の南西30~40km圏に位置し、東京都区部郊外のベッドタウンとして発展。町田駅周辺地区は国道246号沿線を代表する繁華街で、商業都市の一面も持つ。百貨店や専門店等が多く林立する一大商業ゾーンとして著しく発展し、神奈川県北部も含んだ商業の中心地である。

市内や近辺には私立大学が多いため、町田駅前繁華街は学生を含む若者の街としても発展している。「西の渋谷」とも呼ばれ、若者向けの店(衣類店・ゲームセンター・漫画専門書店・メイド喫茶など)が多く、特にメイド喫茶等について言えば、近隣一帯で唯一出店されている。

東部の横浜市境付近には幼稚園から大学まで一貫教育の玉川学園が存在し、それを中心に住宅地が広がる学園都市として有名である。

この他、南部(町田市鶴間)の南町田駅前にはアウトレットモールのグランベリーモールが有り、休日等に賑わう。

多摩丘陵で隔てられた多摩地域よりも、神奈川県との交流関係の方が深く、町田・相模原の両市街地が近い点から、両市併せて政府から業務核都市に指定されており、業務など諸機能の立地促進が図られている。(逆に相模原市は多摩地域をはじめとした東京都との交流関係が深い)

ここ数年、新宿付近地区の風俗規制強化により、この地区で営業していた業者が町田駅前繁華街へ移転する動きがあり、西の歌舞伎町とも呼ばれるようになった。これは周辺に風俗業が多い繁華街が無く、新宿から直通電車で30~40分程度という好立地による。しかし繁華街はこれらを含めた風俗店と他の店舗が混在しており、手当たり次第な客引き等の迷惑行為が社会問題化し、条例による客引き行為の部分規制や住民による自主的なパトロール、さらには民間交番の設置[1]等が行われている。

町田市の急速な人口増加にも関わらず警察署の増設は行われず、警察官1人当たりの市民数は都内平均の2倍。町田駅前繁華街の発展や渋谷・歌舞伎町化に伴う犯罪率の上昇も加わり治安が悪化し、警察官不足は更に深刻化している。これに対応し、市北西部の管轄を2009年度に新設の多摩西警察署(八王子市南大沢)に移管、町田警察署の負担軽減が図られている。

東京都区部までは電車利用で50分程度。(町田駅からは小田急小田原線の快速急行で30分弱)中東部を小田急線が、南部を東急田園都市線が、南西部と西部をJR横浜線が、北西部を京王相模原線が、いずれも市域の外縁部を通っている。

このように良好な鉄道アクセスは市域の外縁部に集中しており、市域の中央部に鉄道空白地帯を多く抱えている。このためバスが主要な交通手段として発達しており、例えば神奈川中央交通町田営業所管内の路線では、1時間あたりの運行本数が多めに設定されており、特に山崎団地・藤の台団地から町田駅方面へは昼間において約5分~10分に1便は運行されていることから鉄道の空白を埋める役割を果たしている。

しかしながら、市南部・北西部はバスの本数も少ない上、主要幹線の幅員が狭く、その多くが片側一車線もしくは一・五車線であることから渋滞が慢性的に発生している。さらに町田市自体、都内の他都市とのつながりが薄いことから、それら他都市へ向かう交通の不便さに対する市民の不満が大きい。そのため、多摩都市モノレールや小田急多摩線の市内延伸が構想されているが、実現の目途は立っていない。なお、多摩都市モノレール延伸時の導入空間となる予定の道路は、少しずつではあるが建設が進んでいる。

[編集] 特産品・名産品
市内の薬師池公園及び円林寺に、大賀ハスの蓮田があることから、蓮や薬師池にちなんだ商品が多い。

豚肉、及び豚肉等を加工した肉
果実(イチゴ、禅寺丸柿)
酒類(柿ワイン、日本酒、焼酎等)
主に酒造に使用される米、醤油等の調味料
絹糸(江戸時代以前から、市内を「絹の道」が通っていた名残り)
やくし団子
シクラメン
薬師池の大賀ハスを使用したもの(最中、饅頭、酒その他)
牛乳(明治時代、横浜居住の外国人向けの牛乳生産を行ったことが由来。戦後、東京への牛乳供給地として立地する。現在、相原・小山地区の酪農家による農事組合法人「東京みるく工房ピュア」が乳製品、イタリアンジェラートの販売を行っている。また、東京発地産地消牛乳「東京牛乳」の原乳生産も行っている。)
小山田三ツ葉(丘陵地の斜面に掘った横穴を使った三ツ葉の促成栽培)
など

なお、これら名産品の一部は、町田バスセンターにある市関連名産品店「名産品の店まちだ」で購入することができる。

一部ウィキペディアより出典

アルバイトを決める前に必ず知っておきたい事

Powered by
Movable Type 3.34