☆旭区のアルバイトランキング
第1位 旭区でのバイトするならアンできまり!!

第2位 【短期】【日払い】【高収入】好きな条件でアルバイト発見!

第3位 旭区での短期でがっつり稼ごう!!

番外 リゾートバイトは楽しい!出会いがいっぱい!!


旭区 地域情報

1950年代から、横浜市中心部や京浜工業地帯への通勤者のベッドタウンとして宅地化が進み、丘陵地や農地に万騎が原、上白根、左近山、ひかりが丘、横浜若葉台団地などの大規模団地が造成され人口が激増した。1999年4月には日本最大級のよこはま動物園ズーラシアが開園した。横浜市編入以前は都筑郡に属し、郡役所が都岡町に置かれたが、後に都筑区川和町に移転。隣の瀬谷区との区境は武相国境である。相模鉄道沿いの二俣川・鶴ヶ峰地区は、横浜市総合計画「ゆめはま2010プラン」で副都心に位置付けられており、2007年現在では鶴ヶ峰駅南口地区において再開発事業を行っている。[1]

今後は2010年度より中尾町の二俣川県有地に所在する県の行政機関のうち、県立がんセンターと運転免許試験場において、県有地内での相互移転を含む大規模な改修が行われる予定。

区の南部を相鉄本線が横断し、二俣川駅から南にいずみ野線が分岐する。区の北西から東に帷子川が貫流し、これに国道16号(旧八王子街道)が平行する。帷子川は大幅な改修工事により旭区役所および鶴ヶ峰駅近辺において流域の移動や暗渠化を併せた整備が行われている。区を北西から南東に国道16号保土ヶ谷バイパスが貫通しており、区内の道路と接続し旭区の大動脈となっている。中央部は東西に中原街道が通っており、他にも鎌倉街道および東海道新幹線が通る。

相模鉄道二俣川駅の北側には運転免許試験場・がんセンター・公文書館など県の施設が集まり、二俣川駅と鶴ヶ峰駅の間の県道厚木街道沿いに旭区役所・旭警察署・旭郵便局が設置され、区の中心となっている。

なお三ツ境駅の北側も旭区であり、瀬谷区との境に聖マリアンナ医科大学横浜西部病院や程ヶ谷カントリー倶楽部がある。

古代、武蔵国都筑郡に属し、保土ヶ谷区から当区にかけて、広大な榛谷(はんがや)御厨(榛谷氏は坂東八平氏のうち秩父氏の流れ)が存在し、善部(膳部)、半が谷などの地名が残る。 二俣川も参照。

1063年 - 白瀧山成願寺(現在の白根不動)が鎌倉権五郎景政により建立される。
1295年 - 鶴ヶ峯の戦い。
1926年5月12日 - 相模鉄道の前身で、相模川の砂利運搬を主な業務とする神中鉄道が二俣川駅~厚木駅間を開業させる。
1930年10月25日 - 鶴ヶ峰駅が開業。(1933年12月27日に横浜駅まで開通)
1969年10月1日 - 保土ヶ谷区から分区し発足した。
1990年 - 二俣川駅周辺地区の再開発が始まる。
2003年 - 鶴ヶ峰駅南口地区の再開発が始まる。

タカナシ乳業の本社所在地。
一昔前までは農家や、帷子川沿いにスカーフの染色工場が点在していたが、スカーフ工場については現在全て姿を消した。現在は区内の大半が住宅地であるが、大規模小売店舗は団地周辺を除くと国道16号を含めて道路沿いの郊外型が少なく、駅近辺に集中している。

川島町
西川島町
白根町
白根一~八丁目
中白根一~四丁目
上白根町
上白根一~三丁目
鶴ケ峰一~二丁目
鶴ケ峰本町一~三丁目
市沢町
左近山
小高町
三反田町
今宿町
今宿一~二丁目
今宿東町
今宿西町
今宿南町
都岡町
川井本町
川井宿町
上川井町
下川井町
若葉台一~四丁目
矢指町
金が谷
金が谷一~二丁目
笹野台一~四丁目
今川町
四季美台
中沢一~三丁目
中尾一~二丁目
二俣川1~2丁目
本村町
本宿町
南本宿町
大池町
万騎が原
柏町
さちが丘
東希望が丘
中希望が丘
南希望が丘
善部町
桐が作

面積 32.78km2
総人口 248,292人
(2007年7月1日)
隣接自治体・行政区 横浜市:保土ヶ谷区、戸塚区
緑区、瀬谷区、泉区
区の木 ドウダンツツジ
区の花 あさがお
区の昆虫 ホタル

一部ウィキペディアより出典

アルバイトを決める前に必ず知っておきたい事

Powered by
Movable Type 3.34