☆岡山市のアルバイトランキング
第1位 岡山市でのバイトするならアンできまり!!

第2位 【短期】【日払い】【高収入】好きな条件でアルバイト発見!

第3位 岡山市での短期でがっつり稼ごう!!

番外 リゾートバイトは楽しい!出会いがいっぱい!!


岡山市 地域情報

岡山市(おかやまし)は、中国地方の南東部、岡山県の南部に位置する都市で、同県の県庁所在地、中核市である。中心部は旧御野郡。 人口は約70万人で2009年の政令指定都市への移行を目指している。

桃太郎と吉備団子で知られ、日本三名園の一つ後楽園を擁する都市である。後楽園を擁する中心部と、「吉備路」の田園や吉備高原の一角の中山間地域が広がる郊外とでは、対照的な佇まいを見せる。

瀬戸大橋の開通に伴って交通インフラが急速に整備され、岡山都市圏は周辺都市圏と共に東瀬戸経済圏を形成するに至っている。

隣接する自治体
岡山県:倉敷市、玉野市、総社市、備前市、瀬戸内市、赤磐市、加賀郡吉備中央町、久米郡久米南町、美咲町、都窪郡早島町
香川県(海上で隣接):小豆郡土庄町

市長 髙谷茂男(2005年10月11日~。1期目)

民間出身(元サンヨープレジャー、おもちゃ王国、チボリ・ジャパン(倉敷チボリ公園の運営会社)社長)
元通産省職員で、1999年の市長選に自由民主党と社会民主党の推薦で初当選した前市長萩原誠司が、自由民主党の要請で2005年の衆議院議員総選挙で岡山2区から立候補するため、2期目途中の2005年8月25日に市長を辞職したのに伴い実施された、2005年10月9日投開票の市長選挙に自由民主党・社民党の推薦を受けて立候補し、初当選を果たした。
総選挙、岡山市長選とも前衆議院議員熊代昭彦氏に自由民主党が対抗馬を出した形となっている。

岡山県南百万都市構想
「昭和の大合併」の時期に提唱された政令市を念頭に置いた合併構想。1巡目の岡山国体前年の1961年当時、岡山県知事だった三木行治が打ち出したもので、邑久町(現瀬戸内市)から鴨方町(現浅口市)、南は児島半島までの33市町村による大規模合併であった。成立すれば人口が90万人となり、県の人口の半分を占める数であった。関係市町村議会の議決後(岡山市においては昭和37年(1962年)12月17日、22対16の賛成多数で議決)、ほとんどの首長らの署名が行われた段階で、倉敷市長が署名を行わないまま一時失踪する騒動が発生。これにより合併の中心的存在だった岡山市、倉敷市、児島市(倉敷市児島)が合併協議から脱退するに至り、これら3市の市長が合併を知事に申請しなかったことにより構想は時間切れで頓挫した。頓挫した後は、まず岡山市と倉敷市に周辺市町村を合併し、その後岡山市と倉敷市を合併する二段階の合併によって構想の実現を目指したが、その実現には至らなかった。

一部ウィキペディアより出典

アルバイトを決める前に必ず知っておきたい事

Powered by
Movable Type 3.34