☆京浜東北線のアルバイトランキング
第1位 京浜東北線でのバイトするならアンできまり!!

第2位 【短期】【日払い】【高収入】好きな条件でアルバイト発見!

第3位 京浜東北線での短期でがっつり稼ごう!!

番外 リゾートバイトは楽しい!出会いがいっぱい!!


京浜東北線 地域情報

京浜東北線(けいひんとうほくせん)は、埼玉県さいたま市大宮区の大宮駅から神奈川県横浜市西区の横浜駅までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)が運行する電車線の運転系統の通称である。

大宮駅~東京駅間は東北本線の電車線線路(複線)を、また東京駅~横浜駅間は東海道本線の電車線線路(複線)を走行し、全区間に亘って各列車線から独立した運転系統が維持されている。

京浜東北線の名称は、東海道本線の東京駅~横浜駅間(京浜)、及び東北本線の電車線であることに由来するが、旅客案内上の通称であり正式な線区名称ではない。正式には大宮駅~東京駅間が東北本線、東京駅~横浜駅間が東海道本線に属する。一般的には国土交通省、また車内・構内案内、関係する各鉄道事業者、マスコミ等が京浜東北線の名称を使用するため、この名称が定着している。

長い間、東京の中心部を南北に縦断する唯一の鉄道線であったが、現在は埼京線や湘南新宿ラインが池袋や新宿などの副都心経由で南北を貫通し、将来的には各列車線間の相互直通運転が開始される見込みでもあり(東北縦貫線計画)、当線の縦貫線としての役割は分散される方向にある。

一般的に日本の鉄道では、当該路線の起点駅から離れていく列車を「下り」、逆を「上り」としているが、東北本線と東海道本線の起点となる東京駅を挟んで運転する京浜東北線にはこの定義は当てはまらない。従って、JR内部では大船方向への列車を「南行」(なんこう)、大宮方向への列車を「北行」(ほっこう)と呼んで区別している。ただし、旅客案内上は原則として使用されず、それぞれ「大船方面行」「大宮方面行」などと表現される(他の同様な例はダイヤグラムを参照)。

実際の京浜東北線電車の運行区間は横浜~磯子~大船間の根岸線(正式路線名)と一体であり、合わせて京浜東北・根岸線とされる場合もあるが、一般的には東京・大宮地区の車内・構内放送等で「京浜東北線大船(あるいは磯子、桜木町)行き」が使用されるため、根岸線を含む大宮~大船間が京浜東北線と認識されることも多い。使用車両の209系の前面には「京浜東北線」という表示がなされたまま(LED式行先表示器の209系500番台では前面・側面ともに路線名「京浜東北線」と終着駅名が交互に表示される)、大宮~大船間を通して運行している。

最近では、戸塚経由の東海道線と区別するために、「根岸線回りの大船(あるいは磯子、桜木町)行き」とアナウンスされることもある。

電車内に掲示されている路線図には「京浜東北・根岸線(Keihin-Tohoku・Negishi-Line)」として大宮~大船間が表示されていて、こちらのほうでは「根岸線」の記述が見られる。また、駅に掲示されている所要時間表では横浜~大船間を「根岸線」と明記してある。

田端~品川間では山手線と並行しており、この京浜東北線と併せて複々線としても機能している。このうち田端~田町間では方向別配線となっており、相互に同一ホームでの乗り換えが可能である。 また、この区間では後述の快速運転を行い、山手線と利用客を分け合っている。

京浜東北線 駅一覧

大宮駅
さいたま新都心駅
与野駅
北浦和駅
浦和駅
南浦和駅
蕨駅
西川口駅
川口駅
赤羽駅
東十条駅
王子駅
上中里駅
田端駅
西日暮里駅
日暮里駅
鶯谷駅
上野駅
御徒町駅
秋葉原駅
神田駅
東京駅
有楽町駅
新橋駅
浜松町駅
田町駅
品川駅
大井町駅
大森駅
蒲田駅
川崎駅
鶴見駅
新子安駅
東神奈川駅
横浜駅

一部ウィキペディアより出典

アルバイトを決める前に必ず知っておきたい事

Powered by
Movable Type 3.34