☆中央本線(中央線)のアルバイトランキング
第1位 中央本線(中央線)でのバイトするならアンできまり!!

第2位 【短期】【日払い】【高収入】好きな条件でアルバイト発見!

第3位 中央本線(中央線)での短期でがっつり稼ごう!!

番外 リゾートバイトは楽しい!出会いがいっぱい!!


中央本線(中央線) 地域情報

中央本線(ちゅうおうほんせん)は、東京都千代田区の東京駅から長野県塩尻市の塩尻駅を経由して愛知県名古屋市中村区の名古屋駅までを結ぶ鉄道路線(幹線)。このうち東京駅~塩尻駅間は東日本旅客鉄道(JR東日本)、塩尻駅~名古屋駅間は東海旅客鉄道(JR東海)の管轄となっている。なお、塩尻駅はJR東日本の管轄である。

鉄道要覧上は、重複する東京駅~神田駅間は東北本線、代々木駅~新宿駅間は山手線となっている。

東京駅~神田駅間は国鉄民営化時に当時の運輸省に提出された事業基本計画及び国土交通省監修『鉄道要覧』では東北本線となっており、代々木駅~新宿駅は山手線となっているが、これは先行敷設路線との営業距離の重複計上を行わないためのものであり、線路は独立している。なお、金山駅に東海道本線のホームが設けられたことで同様に東海道本線と重複することになった金山駅~名古屋駅間(ただし同駅間にある尾頭橋駅に中央線ホームはない)は現在も重複計上されている。

岡谷駅から塩尻駅までの間は、山脈を避けて辰野駅を経由していたが、1983年7月に全長約6kmの塩嶺トンネルを抜けるみどり湖駅経由の短絡線が開通してこちらが本線となり、大幅なスピードアップが実現した。どちらの線区も中央本線に属し、旧来の区間(辰野駅経由)は支線となっている。この支線は「辰野支線」または「辰野線」、あるいはみどり湖駅・塩嶺トンネル経由を「新線」と呼ぶのに対して「旧線」などと呼ばれ、また、伊藤大八という代議士が誘致したと言う話から大八回りとも呼ばれることがある。なお現在、岡谷駅~塩尻駅間に運行される列車のほとんどが本線を経由するため、あまり使用されないが、本線は「みどり湖経由」、支線は「辰野経由」と表される。


塩尻駅南方にある中央本線の東西分岐。左が東京方面、右が名古屋方面運転形態や進行方向が塩尻駅を境に異なることから、

東京駅~塩尻駅:中央東線
塩尻駅~名古屋駅:中央西線
と呼び区別することがある。

中央本線 駅一覧

高尾駅
相模湖駅
藤野駅
上野原駅
四方津駅
梁川駅
鳥沢駅
猿橋駅
大月駅
初狩駅
笹子駅
甲斐大和駅
勝沼ぶどう郷駅
塩山駅
東山梨駅
山梨市駅
春日居町駅
石和温泉駅
酒折駅
甲府駅
竜王駅
塩崎駅
韮崎駅
新府駅
穴山駅
日野春駅
長坂駅
小淵沢駅
信濃境駅
富士見駅
すずらんの里駅
青柳駅
茅野駅
普門寺信号場
上諏訪駅
下諏訪駅
岡谷駅
みどり湖駅
塩尻駅

一部ウィキペディアより出典

アルバイトを決める前に必ず知っておきたい事

Powered by
Movable Type 3.34