☆江戸川区のアルバイトランキング
第1位 江戸川区でのバイトするならアンできまり!!

第2位 【短期】【日払い】【高収入】好きな条件でアルバイト発見!

第3位 江戸川区での短期でがっつり稼ごう!!

番外 リゾートバイトは楽しい!出会いがいっぱい!!


江戸川区 地域情報

江戸川区(えどがわく)は東京都の特別区のひとつ。

地名は、区の東側を南北に流れる江戸川にちなむ。総面積は49.86km²で、23区では4番目に広い。23区では最も東に位置する。はじめ区名としては「松江区」が検討されていたが、松江の名前があまり知られていなかったことと、反対する町村が出たことから、区の東部を流れる江戸川にちなんで命名された。

病院
2002年(平成14年)4月、臨海町に日本私立学校振興・共済事業団東京臨海病院が開設されるまで区内には大きな病院がなかった。そのため、都県境を超えて浦安市にある順天堂大学附属 順天堂浦安病院や市川市にある東京歯科大学市川総合病院などに搬送されていた。(これは、江戸川区の医師会が大きな病院に拒否反応を示したことが原因といわれている)

交通網
江戸川区では放射状の鉄道交通が発達しているものの、環状交通が発達しておらず、近隣の葛飾区・浦安市などと共通の課題となっている。それに対応して、2007年4月から2008年3月までの1年間の予定で、区内各鉄道路線を南北に結ぶ急行バス「環七シャトル」が試験運行されている。運行区間は亀有駅(葛飾区)あるいはJR小岩駅~一之江駅~葛西駅~葛西臨海公園駅~東京ディズニーリゾート(浦安市)で、運行は京成バスに委託されている。

江戸川区を舞台とする作品
哀愁の町に霧が降るのだ - 椎名誠の自伝的小説。江戸川区の小岩が舞台。アパート「克美荘」の同居人の木村晋介(弁護士)、沢野ひとし(イラストレーター)、など、と繰り広げられる青春物語。
ラブロマ-作者である とよ田みのるが住んでいる江戸川区の江戸川周辺をモデルとした町で繰り広げられる純愛ラブコメディー漫画。
ひぐらしのなく頃に - 物語の舞台となる雛見沢村に登場する地名が、興宮、鹿骨、谷河内など江戸川区内の町名である。
映画「デスノート」 - 江戸川区船堀警察署と言う名の警察署が出てくる。が、この船堀警察署は実在しない。

一部ウィキペディアより出典

アルバイトを決める前に必ず知っておきたい事

Powered by
Movable Type 3.34